人気の医療レーザー脱毛の効果は?

医療レーザー脱毛は人気、でもその効果は?

脱毛をしたいという人にとって、できるだけ早く効果を出したい、しっかりした効果を出したい、というのは当たり前のことですよね。
このような人におすすめなのが医療レーザー脱毛です。これは医療機関で行われるレーザーを使った脱毛方法で、エステサロンなどの脱毛よりも効果が高く、比較的短期間で終わります。エステの脱毛なら十数回通わなくてはならないところが、医療レーザー脱毛なら数回で終わる場合もあるのです。もちろんパーツにもよるのですが、広さや回数によっても価格が違います。
とはいえ、実際には医療機関ごとに違いが大きくなっています。また、それを専門にしている医療機関もあれば、そうではないところもあります。施術してくれるのはだいたい看護師さんなどですから、優しく施術してくれます。
ただし、デメリットもあります。デメリットとしては痛みが強かったり、価格に関することなどでしょう。エステとはまた違ったデメリットがありますので、その点をしっかり考える必要があるのです。
このため、医療レーザー脱毛ではメリット・デメリットを考えておくといいでしょう。医療レーザー脱毛効果は他の脱毛方法よりも強く、効率的になっているようです。

医療レーザー脱毛は医療機関限定の脱毛

部位別医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛の特徴的なところとしては、医療機関でしか受けることができない、ということでしょう。
とはいえこれは特殊なことではなく、レーザー脱毛の危機を準備している皮膚科や美容皮膚科、美容整形外科などで行われています。
特徴的なのは、エステの光脱毛などと比べると比較的効果が高いことでしょう。医療機関の脱毛は実は特殊な器械を使っており、エステでの脱毛よりも出力が強くレーザーの光がよりピンポイントで当たるようになっています。これにより毛根が死滅する可能性が高いため、効果がある毛根からは二度と毛が生えてきません。
また、専門的な人が施術してくれるので、何かあった時のアフターケアや、事前の医師の施術などによっても多くのケアができるでしょう。アフターケアにもサロンよりより専門的でしっかりしたケアできる可能性も高いですね。このため、敏感肌や肌が薄い人、肌がよく荒れるような肌が弱い人にも使われています。
最後に麻酔が使えるというのが大きなメリットでしょう。確かに医療レーザー脱毛は痛みがありますが、もし対応しているのなら塗る麻酔に対応しています。このため、ほとんど痛みがなく施術できる場合もあります。

全身脱毛を口コミで選ぼう!医療レーザー脱毛or光脱毛

医療レーザー脱毛はサロンとは違う

気をつけたいのは、医療レーザー脱毛での失敗というのも少しはあります。
ひとつは気分的な面で違いが出るということでしょう。エステサロンのようにもてなされたり優雅な気持ちになる、ということについては苦手な病院も多く、もし優雅な気持ちになったり癒やしを求めている、というのなら、エステサロンのほうが適しています。
次にやけどです。医療レーザー脱毛もエステでの脱毛もそうですが、皮膚に強い光やレーザーを照射するので、肌に対して負担がかかり、やけどの状態になることもあります。肌に赤みが出たり、水ぶくれやかゆみ、痛みなども出ます。これはどこで脱毛を受けても出る可能性はありますが、特に医療レーザー脱毛は出力が強いだけに、そのようなデメリットも出やすくなっているのです。
最後に打ち漏れの可能性です。打ち漏れとは、きちんと処理をしてきたのにもかかわらず、パーツの中の一部分に照射されていなかったため毛が抜けず脱毛効果もない、というものですね。これは明らかに病院側のミスですが、このようなトラブルが起きた時のアフターフォローはそれぞれのサロンによって全く違います。中にはそのようなアフターフォローが期待できない病院もあるでしょう。

医療レーザー脱毛は口コミと申込み前が大事

近ごろの医療レーザー脱毛

このようなトラブルを防ぐためには、医療レーザー脱毛を受けるための医療機関をしっかり選ぶことがポイントです。
まず、今ならたくさんのところに口コミがありますし、たくさんのサロンに経験談があり、デメリットがどういうものかもしっかり伝えることができています。このため、とりあえずその医療機関の口コミは必ずチェックしておきましょう。ちなみに大規模なところがいいというわけではありません。小規模な医療機関であまり口コミがなくても、しっかりケアしてくれるところは多くありますので、知名度ではなくケアのやり方や評判などで見極めましょう。
次に、カウンセリングと試し打ちを活用することです。医療レーザー脱毛を契約する前に、どういう器具でどういう脱毛をするのか、アフターケアはどうするのか、もし何かあった時はどうすればいいのか、というようなことを聞けるのがカウンセリングです。試し打ちとは、実際に使っている脱毛機を使ってみて、肌と合うかどうかということをしっかり試せます。医療レーザー脱毛契約前に利用し、納得できる医療機関で契約するのが一番でしょう。安い施術ではないのですから、そのようなお試しはしっかりしたいものです。

知りたい、医療レーザー脱毛の注意点

また、医療レーザー脱毛の基本的な注意点も知っておきましょう。
確かに医療レーザー脱毛はとても効果が大きいのですが、だからといって一回で完了するわけではありません。毛の生える周期はそれぞれの毛根によっても違いますから、毛が生えるかどうかということはそれぞれの毛穴によっても違うのです。このため、何度か通うことになるので、通いやすいところにある病院を選びましょう。
次に痛みです。医療レーザー脱毛は出力が強く永遠に生えてこないようにできる変わり、毛根に対しての刺激が多く、肌に痛みやかゆみを感じる人もいます。このため、このような部分はある程度覚悟しておきましょう。特にエステ脱毛の経験があるのなら痛みに関しては全く違うという経験談が多いので、やはり痛みに関してはある程度覚悟が必要です。
ちなみに痛みに関してはどうしても耐えられないと思うのなら、医療レーザー脱毛の前に麻酔を使ってもらうこともできますよ。麻酔は痛みを感じなくさせますから、痛くない脱毛ができます。ただしその分追加料金がかかりますから、その分は覚悟しておきましょう。
最後に、医療レーザー脱毛には健康保険が使えません。自由診療となりますから、その点は覚えておいてくださいね。

それでも医療レーザー脱毛がいい!

自分の体に自信を持とう

それでも、医療レーザー脱毛にはとても大きなメリットがあります。
実はサロン脱毛経験者の中には、何度も通って面倒だったりなかなか効果を実感できなかったという人も多くいるのです。このような人は、医療レーザー脱毛で施術を受けてすぐに綺麗になったことをとても感動している人もいますね。
また、健康保険は適用されなくても肌に対していろいろな配慮をしてくれるところがほとんどですから、医療レーザー脱毛だけではなく肌の悩みの相談なども一緒にしてもらうことができます。
そして価格は少し高いのですが、それでもエステサロンに何度も通うのと比べると割安になることもあります。医療レーザー脱毛は比較すると高いのですが、エステよりは効果が確実ですし、エステに何回も通う文の総支払額を考えると安くなるという試算結果もあります。
何より、医療レーザー脱毛は信頼性が高いのですね。皮膚の施術は仕上がりの良さも大事ですが、医療レーザー脱毛なら専門的な医師が処置してくれますし、いざというときのアフターケアもしっかりできるのです。医療レーザー脱毛ならではのメリットとして、専門家がケアしてくれるというところがあります。やはり医師免許を持っている人は心強いですね。